住楽庵

雨上がりのスポットライトがラッキーでした。

屋根は燻瓦を葺き、外壁は焼き板とモルタル掻き落としで仕上げています。

杉板を編んだ塀は中が見えずに風が通りオシャレな印象です。

中庭のような前庭に向けて大きく開けます。

敷地が道路よりも高いこともあり、外部の視線は適度に遮られます。

大きな吹抜けを設け、のびのびとした空間になりました。

左の壁で廊下をきっちりと区切っていないので広がりを感じます。

玄関です。左はリビング、正面はシューズクロゼットになります。

単に広いだけでなく収納もしっかりと確保しています。

吊戸棚の上部にも窓を設け、とても明るくなりました。

カップボードは現場造作です。

食器洗い機はスウェーデン生まれのアスコ、引き出しはイケヤで買ってきました。

1階にあるお母さんの部屋です。

ご主人の趣味の部屋。入ったらなかなか出てこないとか、ン?