【 四季彩館 】工事日記 2017/12/16〜

四季彩館
[ shikisaikan ]

こちらのお宅は姫路城の東に位置し
旧西国街道に面しています

昔の面影を残す町屋が所々にあり
情緒豊かな印象を受ける街です

道路と家の間に前庭を設けることで
街道筋とは思えないような
明るくて風がそよぐ空間となります

窓越しに四季折々の草花を愛で
自然光に柔らかく包まれた室内には
落ち着いた静かな時間が流れます

以降は工事日記です。上が最新ですので、下から上へご覧下さい。 ▼ ページ下へ
2018/2/14

外観状況

2018/2/14

下屋の状況

2018/2/14

屋根の谷は雨漏りが発生しやすい箇所なので、丁寧な施工が必要です。

2018/2/14

リビングの開口の納まり

2018/2/13

軒天井に通気口を取付けています。

2018/2/13

リビングの開口周りには、内側からも断熱材を張っています。

2018/2/13

レンジフードのダクトを配管しています。

2018/2/13

玄関の下屋を見上げた図

2018/2/9

基礎も厚さ40mmのネオマフォームで断熱しています。

2018/2/9

リビングの大開口には、ワイドスライディング引込み窓を採用しました。

2018/2/9

外観状況。ラス板を張る作業が進んでいます。

2018/2/7

2階廊下の杉生き節フローリングを張っています。

2018/2/7

洗面所の配管状況

2018/2/7

水道屋さんが配管工事を行っています。こちらは1階トイレです。

2018/2/7

電気屋さんが配線工事を行っています。

2018/01/31

2階南側の状況

2018/01/31

2階廊下の状況

2018/01/31

ロフトには高窓を設けています。

2018/01/31

子供室の状況

2018/01/31

キッチンの状況

2018/01/31

リビングの状況

2018/01/31

ラス板を張っていきます。

2018/01/31

ネオマフォームの接合部には、気密テープを貼ることで気密性を高めます。

2018/01/31

外観状況。
ネオマフォームを張る作業が進んでいます。

2018/01/29

構造金物を取付けています。

2018/01/29

子供室の状況

2018/01/29

2階廊下の状況

2018/01/29

玄関の状況

2018/01/29

キッチンの状況

2018/01/29

東側の状況

2018/01/29

サッシを取付け、厚さ40mmのネオマフォームを外張りしていきます。

2018/01/29

外観状況

2018/01/24

軒先の状況

2018/01/24

屋根パネルを敷設してルーフィングを張り、屋根を葺きました。
屋根はガルバリウム鋼板です。

2018/01/24

下屋の状況

2018/01/24

内観状況

2018/01/24

外観状況

2018/01/23

無事の竣工を願って、棟梁と共に上棟式を執り行いました。

2018/01/23

棟が上げられました。

2018/01/23

寒い中、皆さんで懸命に作業を進めていきます。

2018/01/23

少し早送りになりますが(^^;)…上棟の日を迎えました。
前日に行う予定でしたが、お天気がよろしくなかったので
1日ずらすことになりました。

2018/01/15

こちらのお宅には、兵庫県産の杉を使用します。

2018/01/15

構造材の加工が完了しました。

2018/01/15

基礎コンクリートと立上りコンクリートの打設が完了しています。

2018/01/15

現場状況

2018/01/15

厚さ10mmのネオマフォームを、構造用パネルでサンドしていきます。

2018/01/14

大工さんが屋根パネルを製作しています。

2017/12/26

鉄筋を組んでいます。

2017/12/26

現場状況

2017/12/21

基礎外周部の型を入れています。

2017/12/20

工事に着工し、砕石地業を行っています。

2017/12/16

ご家族皆さんで鎮め物を埋設し、工事の安全を祈念しました。

2017/12/16

地鎮祭を執り行いました。

着工前